マッド・ファット・ワイフ

エディ・マーフィが、初恋の人ケイト (タンディ・ニュートン「幸せのちから」) に二度目の挑戦をするおとなしいノービットを演じる。しかし、彼には大きな障害が。それは嫉妬深く、癇癪持ちのラスプーシア (エディ・マーフィ) だ。彼女はノービットを支配していたのだ。ノービットはケイトの心を勝ち取ることができるのか? 鬼嫁の支配から逃れられるのか?

スポンサード リンク

最新履歴

  • 2017-05-15 02:56:31 新規追加
戻る

スポンサード リンク

スポンサード リンク